Do As Infinityってどんなアーティストなの!?

Do As Infinity

Do As Infinityってどんなアーティストなの!?

Do As Infinityは2人で構成されている人気のロックグループです。
グループ名は無限なる広がりという日本語訳になります。
数々のヒット曲を生み出したので、その名を知らない人はいないのではないでしょうか。
伴都美子さん(1979年1月9日生まれ)と大渡亮さん(1971年4月4日生まれ)の2人がメンバーで、最初は長尾大さん(1971年3月28日生まれ)も加わっていましたが、早々に引退されて作曲に携わっていらっしゃるようです。
実際にDo As Infinityの曲も作っていらっしゃるみたいですね。

 

彼らの曲で有名なのはデビュー曲「Tangerine Dream」や「君がいない未来」(22曲目シングル)、「アリアドネの糸」(26枚目シングル)などが挙げられます。
いずれもオリコンランキングにて上位に入っていた曲なので、一度くらいは耳にされたこともあるのではないでしょうか。
Do As Infinityがデビューしたのは1999年のことです。
その6年後の2005年には引退されているのですが、2008年に活動を再開させることになりました。
ただ、再開といっても武道館でのライブ1回のみで、再開後それが最初で最後の活動となりました。
それまでは路上ライブを繰り広げていて、最終的には警察が介入するほどの騒動にまでなりました。
世間的に騒がれていたのでご存知の方もいらっしゃるかも知れませんね。
2008年の再結成の際にも実はa-nationにて計画されていたようですが、メンバーの試みで武道館でのライブに変更されたようです。

 

ツアーサポーターとして松本淳、浜野和子、林由恭、高瀬順、林部直樹、道太郎、渋谷有希子、石田匠、河村智康、佐藤大剛、岡本陽一、河村吉宏、村石有香、NanaNを引き入れていました。
Do As Infinityは日本の音楽業界に名を馳せるほどの人気ぶりで、引退後も永遠に親しまれていくことでしょう。
私自身、あまり馴染みのない彼らの曲ですが、着うたサイトでダウンロードしてみたいと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ